お花屋さんの☆想い    ☆季節☆出来事☆
by okada034
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


タグ:季節 ( 14 ) タグの人気記事
”業務”
お花屋さんの今の時期は正直”閑”な時期なんです。

これといったイベントごとも無く、つまりギフトも動かない・・・

自宅用で購入する切り花も比較的、日持ちもするし・・・

花鉢の品数も少なく・・・

花壇作りをするのにも寒くてちょっと・・・

って感じだからでしょうか?


つまりこんな時期こそ”業務”の仕事は嬉しく思います。

お店も活気づくし、なにより手持ちぶささが解消されるからです。

恥ずかしながら”ちょっとだけ”業務の作業風景をお見せしましょう・・・

f0046821_12412390.jpg

注文が入り菊で”大小のベース”作り・・・


f0046821_12432685.jpg

オーダーの価格や男性女性か又は希望にあわせて仕上げ・・・



作業場は店内の風景とは違い

かなり”殺風景”で”寒い”環境なのですが・・・

オーダーが重なると熱気で”ムンムン”状態になるのですよ。


てなわけで・・・

今の時期、業務の注文は本当に”ありがたい”と思うし、
この寒い時期に頑張っているスタッフにも”感謝”したい・・・

暇な時期だからこそ・・・
尚更そう思う・・・
気ままな社長です。m(__)m
[PR]
by okada034 | 2007-01-16 12:57 | お店
”求人募集”
何故か?慌しい日々が続いた1週間でした。

ワケは、スタッフ1名が昨年いっぱいで辞めてしまったからです。

気ままな社長自らも、配達や細々した用をもしなくてはならなくなってしまい、今まで恥ずかしながら「こんな事はスタッフに任せてしまえ!!」と呑気に構えていた仕事が増えてしまったのです・・・

”求人募集”してはいるのですが、問い合わせは殆ど無く、他のスタッフにもジワリジワリシワ寄せがきているのが現状なのです。

何か?”手”を打たなければ!!!!!

”タウンワーク ♪タウンワーク ♪ しごーと仕事 ♪” にかけてみるか!




今年の花市場の入荷状況が例年と比べて”変”なのです。
春の草花や定番の菊や薔薇などの入荷が極端に少ないのです。

産地の状況を聞くと・・・
「原油高による光熱費の高騰で、本来ならば”油”で咲かせていた花々・・・生産者が経費節減で、数℃温度を下げてしまった為に”生育の遅れ”が出ている」と聞きます。

色とりどりの花々を求めて来て頂けるお客様のためにも、早く安定出荷、供給をして頂きたいと・・・
寒空を見上げて思う・・・気ままな社長です。
[PR]
by okada034 | 2007-01-13 16:34 | スタッフ
”プリンセスまさこ”
12月も後半戦を迎えようとしています。
あれもこれも・・・と実に気ぜわしい日々が続き、時が過ぎ去って行きます。

先日10日の日曜日は年末には欠かせない”松”の大市がありました。
気ままな社長は、一般的に人気のある”若松”を中心に例年通りの品揃えをしてきました。
こんな感じ・・・
f0046821_1840074.jpg


毎年のことながら、実際に売れるのは”年末”
それまで、倉庫の隅でお留守番・・・
もし、売れ残ったらどうしよう・・・と考えてしまう日々が年末まで続くのです。


お歳暮の配達がピークを向え、スタッフは地図を片手に走りまわっています。
最近は、花鉢を組合わせたバスケット詰め合わせも増えてはきていますが、今年もお歳暮の人気は、シクラメンとシンピジューム。
年の暮れにしかないお花・・・”冬のギフト”
スタッフは熱く働いてくれています。感謝、感謝・・・です。


バックヤード風景・・・ 配達を待つギフト達・・・
f0046821_19443268.jpg



そうそう・・・
こんな素晴らしいシンピジュームもご注文いただきました m(__)m
f0046821_19454740.jpg f0046821_19461118.jpg
                              



  






          (アップの写真)



品種名は、その名も高き”プリンセスまさこ”
それになんと!!!!20本以上花が立っているのです。

置く場所あるのかな~?
などと、余計な心配もしてしまうボーリューム感

久々にBIGなものを見た気ままな社長でした。(*^_^*)
[PR]
by okada034 | 2006-12-11 20:07 | 季節
”気ぜわしい”
12月も、はや3分の1を過ぎようとしています。

御歳暮商戦も今週末にピークを向かえ、年末商戦のことも気になり始めました。
だだし今日は木曜日、気ままな社長のお花屋さんは定休日なので
お店のレイアウトを変えようと思っています・・・

f0046821_1123838.jpgキャスケードタイプの
シンピジューム


f0046821_11234134.jpg
クリスマスの定番
ポインセチアのコーナー


f0046821_1124884.jpgお歳暮商品№1の
シクラメンコーナー















どんな感じ?・・・(まあまあかな・・・)









かたや年末の・・・松や千両といった定番商品や組合わせの和花、洋花の生育はどうか?
入荷量は?品質は?今年のお客様の動向は・・・など考えると
”気ぜわしい”の一言に尽きる師走です。

まずは、目の前の仕事を確実にこなしていこう!

今の、気ままな社長にとっての”キーワード”です。




昨晩はお花屋さんと花市場スタッフの”親睦ボーリング大会”がありました。

親睦と付くものはなんでも大好きな気ままな社長・・・
ただ、前日気ままな社長は、お店のスタッフと忘年会をしたため、体調は少々”ブルー”
気持ちはイケイケでも、身体は付いていかず・・・
スコアーはもちろんボロボロ・・・

ただ、今宵も楽しいひと時を過ごしてきました。
[PR]
by okada034 | 2006-12-07 11:41 | 季節
たまには、良いね。
12月に入り寒さが一段と厳しくなった気がします。

自宅から会社に出勤する気ままな社長の愛車のフロントガラスも霜が張り付いていて、すぐには出動できません。

ただでさえ忙しない ”朝”
早起きも辛いし、布団のヌクヌク感から離れるのは尚更辛い。

暖かな季節が待ち恋しい・・・

まだまだ、冬が始まったばかりなのに・・・
そんなことを望んでしまいます。






昨晩、子供たちがお泊りだったので・・・
久々に妻と二人で食事に行っちゃいました。

気ままな社長の記憶では・・・
二人っきりの外での食事は3~4年ぶり

先日OPENし、店内装飾のご注文を頂いた、今流行の居酒屋風割烹料理店行ったのですが、店内は、大勢のお客様で満杯で、若いスタッフが活気良く動いていました。

タイミング良く、待たずにカウンターに座れたので、お勧めのお造りや創作料理、こだわりのお酒を色々と頂き・・・
食べ物、飲み物どれも美味しく、シェフ(板前)さんの丁寧な仕事ぶりがとても印象に残りました。



その時の夫婦の会話ですか?

第一は食事に、いやお酒に夢中になってしまい・・・
話題は子供の話や仕事の話が中心
そのうち、気ままな社長は”酔っ払い”に・・・

テレビドラマの様に、”かっこよく”とは、いかなかったけれど
楽しい時間を過ごしてきました。

子供大好きな気ままな社長ですけど、
子供抜きでの、夫婦の食事・・・
たまには、良いな~   とも感じたひとときでした
[PR]
by okada034 | 2006-12-03 13:14 | 想い
母の日準備

ここ最近母の日の準備で中々更新ができませんでした。m(__)m
今日を含めて4ヶ日間、お花屋さんは年間でもっとも忙しい時期となります。従業員も一生懸命頑張っているので、お客様も含めみんなが喜べるような、母の日関係で仕入れた商品が、「売り切れ完売」の母の日になることを、そしておいしいお酒が飲める事を願いたいでーす。
同業者の皆さんもこの日記見たら頑張ってほしいと思います。
[PR]
by okada034 | 2005-05-05 15:54 | お店
サン・ジョルディ

「サン・ジョルディの日」の由来は、スペイン・カタルーニャ地方のサン・ジョルディ伝説をもとに、悪獣のいけにえに差し出された王女を救った伝説の騎士、サン・ジョルディが殉教した日で、いつしかこの日に本と花を贈りあって、心を伝え合うようになり、また日本でもこの日に男性から女性に花を、女性から男性に本を贈るという知的でロマンチックな習慣がおこなわれるようになりました。
通常,ギフトというとお花屋さんでは、誕生日や記念日、お見舞い、お祝い事でしかお客様が利用されないような気がするのですが、こんな素敵な日が多くの消費者の方々に認知され、お花に「ありがとう」の気持ちを込めてお友達や、彼女に贈ってみようと思う男性がふえると嬉しいような気がします。
[PR]
by okada034 | 2005-04-23 15:51 | 季節
節句

今日、宇都宮の市場に、節句に飾る菖蒲(しょうぶ)の花が初入荷しました。
ひな祭りの”桃の花”に比べると、端午の節句に”菖蒲の花”を飾る方は少ない気がしますが、約1ヶ月位しか市場に登場しない季節の花、是非この時期家庭に飾ってほしい花のような気がします。

新聞やニュースで大型連休GWに海外や行楽地でバカンス過ごす方や家族が多いと聞きますが、たいがいのお花屋さんや生産者は母の日の準備などで、バカンスを過ごす事はできません。正直、子供達や家族、従業員には申し訳ないのですがこの業界で生活するには仕方がないような気がします。
[PR]
by okada034 | 2005-04-18 14:55 | お店
便利

いよいよ桜が見ごろを過ぎ、葉桜になってきました。桜が終ると本格的に新緑の季節へとなってきます。桜や紅葉の季節も良いけど、木々から青々した新芽が息吹だし、木漏れ日の太陽の光が「キラキラ」と眩しく輝く季節も、なんか元気一杯になれる気がして、とても良いですよね!

日記の更新が便利になりました.見やすくもなった気がします。
[PR]
by okada034 | 2005-04-16 15:49 | 季節
ティアラ


あっという間に桜が満開になりました。今日も天気が良くお花見するには最高の陽気でした。今年の私は、のんびりとお花見しないうちに桜吹雪になりそうな予感がします・・・。桜は、儚い命だからこそ、その一瞬を懸命に咲き、見事に美しく咲き乱れ、私たちに感動を与えるのでしょうか・・・

明日は切花の競りがあります。花の市場は、毎日競りを行う青果、魚市場とは少し違って、全国どこの花市場でも基本的には月水金が表日と言って切り花の入荷が多く、火木土が裏日と言って切り花の入荷は少なく基本的には鉢物の競りが行われる市場が多いのです。

「カサブランカ」と言う代表的な白い百合があります。一般的に大輪系の百合を花屋さんは「ハイブリット系」と言い冠婚葬祭、色々な用途に利用できとても便利な花材としています。その中のピンク系百合で「ティアラ」と言う品種の百合があります。やわらかいピンク色した花の色と、しゃんと咲く花形が、私はその百合が大好きです。

毎年のように色々な品種の花が新しく栽培され、正直なかなか名前を覚えるのにも、ひと苦労ですが農家の人達が丹精込めて育て上げたそんな花を最大限美しく、花の特徴や個性を生かしお客様のもとへお届けする事がフローリストとしての役目だと思います。
[PR]
by okada034 | 2005-04-10 15:47 | 季節