お花屋さんの☆想い    ☆季節☆出来事☆
by okada034
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
12月30日
今日は年末最大の”繁盛日”
マジがんばろ!!!




少し早いけど・・・
今年1年、ご来店誠にありがとうございました。m(__)m

来年も宜しくお願いしますネ m(__)m m(__)m m(__)m
[PR]
by okada034 | 2009-12-30 06:38 | お店
松市
朝、ヌクヌクの布団から起き出すのがとても、億劫な季節です。

先日、尊敬する先輩とゴルフに出かけたときは、なんとも思わなかったのに・・・
いざ!!! 仕事となると・・・(笑)


今日は、気ままな社長がメインとする仕入先市場で「松市」が行われました。
入荷量は、需要低迷なのか?昨対約75%とのこと・・・
品質は例年通りの感じ、
今年は特に下位等級品に事前販売が集中した感じで
(事前販売とは、セリにかけず。価格を設定して販売する事)
実際セリにかかる荷は、上等級品「まあまああるかな~」の感じで
下位等級品は少なめ・・・

これも、活け花やお稽古といった需要が減り
とりあえず、”松”があれば良いかな~や
世の中の景気に反映されて、
低価格の”松”しか売れないと、お花屋さんが判断したのか?

相場的には”高値”は出ないものの”暴落”もなく
総じて”安定した価格”て取引された感じでした。

お花屋さんは、松独特の匂いを嗅ぎ
たわわに実った、真っ赤な”千両”の仕入れが始まると
一気に”正月商戦”向います。

来週の日曜日に、その千両市が行われ、
”Xmas”商戦も大詰めに入り
20日以降は年末の31日まで
お花屋さんは”走り続ける”って感じです。

少しのんびりできるのも”今週中”・・・かな?

頑張って働いてくれるスタッフには、とにかく風邪や病気、ケガなどしないで!!!!!
と思います。(本音は気ままな社長が大変だから・・・(笑))

今年も残りわずか・・・

冗談はともかく・・・

気ままな社長も、スタッフみんなで、”笑顔で年末商戦”を終えられるように
頑張りたいと思います。m(__)m
[PR]
by okada034 | 2009-12-13 18:22 | 季節
常に一生懸命頑張る
実に時間が流れるのが、早く感じる季節になってしまいました。

12月は、蘭鉢やシクラメンなどのお歳暮ギフト商品と
ポインセチアなどのXmas商材で
店内は様々な明るい花達でいっぱいです。

店内には踊るサンタに、頭を撫でると歌いだすスノーマンやクマのプーさんも居て
”チカチカ”と光るネオンが、目に眩しく飛び込む夜は
尚更、””喧騒””がピークに達する感じがします。

喧騒と忙しなさが相まって、この時期特有の「精神的忙しさ」
お花屋さんにとって、毎年繰り返される出来事・・・

スタッフ共々、この12月を、笑って踊るサンタを見習って
笑顔で乗り切りたいと思います。



先日、気ままな社長が懇意にする営業マンが結婚式を挙げました。
まずは、”おめでとう!!!”(パチパチ・・・)


その営業マンいわく
自分の結婚式には、気ままな社長に”ブーケを作ってもうらおう!!!”と
決めていたらしく

是非お願いしますm(__)m
と頼まれてしまいました。

f0046821_18104420.jpg
     f0046821_18105969.jpg






気ままな社長の本音としては・・・
嬉しくもありますが・・・

忙しい時期で仕事が重なってるし
儲けるわけにもいかないし
つまり”めんどくせ~”の比重が大きかったのですが・・・

本日、お土産もって来てくれた営業マンからこんな言葉を頂きました。
嫁が控え室にブーケが届けられたとたん
「泣きながらステキなブーケ!!!」と言って最高に喜んでくれました。
「社長。本当にありがとうございました。」と・・・

気ままな社長は後悔しています。
ちょっとでも「めんどくせ~」と思ってしまったことを・・・(反省)


ただ、気ままな社長は
このブーケを作成した時は
ハートは熱く一生懸命作らせて頂きましたよ!!ほんとに!!!

{常に一生懸命頑張る}
たって、気ままな社長のとりえは、これしかないからね。
[PR]
by okada034 | 2009-12-06 18:59 | 想い
ふれあい体験学習
ほんと!!!久しぶりの更新になってしまいました。

ここ最近の気ままな社長は、本業のお花屋さんのお仕事に従事するより
花き業界の発展の為の事業に、バタバタと動いていました。

先日、県南にある佐野市の中学校へ「ふれあい体験学習」に行ってきました。

これは、県の外郭団体、栃木県技能士連合会の事業で
「匠の技」を子供達に見せ
「もの作りの楽しさや奥深さ」を体験させることが目的で
ガラス工芸や木工作り、絵付け技術、そしてフラワー装飾技能の
様々な技術者、いわゆる「職人」が子供達に授業の一環として
「もの作り」を指導するのです。

てなわけで・・・
気ままな社長も「先生」として出向してきたのです。
気ままな社長が担当したのは生徒11名に教職員4名
フラワーアレンジメントの基礎を約3時間
みっちりと、指導してきました(笑)

今回はじめて、このような事業に参加したのですが、
まず、感心したのは
生徒さんたちの素直さと礼儀正さ
そして、夢中で作業している眼差しの真剣さが
特に印象に残りました。
最後に、お礼の言葉を生徒さんから頂いたのですが
あらかじめ用意していた言葉でなく
この授業を振り返っての楽しさや難しさを素直に表現した言葉にも
今の子供達は本当にしっかりしているな~と
驚きにも似た感動もうけました。


未来に夢や希望を持った子供達
様々な可能性を持った子供達

頑張れよ~

心から応援したいと思いました。





そして、もう一つ
子供達の憧れの職業「お花屋さん」を
今現在関わっている業界の、いち人間として
この先、もっともっと「夢や憧れ」がいっぱい詰まった業界にしなければ
絶対にいけない!!!と強く感じました。

未来のフローリストの子供達に
「お花屋さんになってよかった!!!」
言ってもらえるような業界にしたいと

気ままな社長は心から思います。
[PR]
by okada034 | 2009-12-03 20:02 | 想い