お花屋さんの☆想い    ☆季節☆出来事☆
by okada034
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


カテゴリ:お店( 47 )
お盆仕様

今日は、お盆用花材仕入れの最終日。
今年の花の相場は、全体的に仕入れしやすい状況でした。例年花材によって前進や遅れて高くなる花材が一、二点あるのですが今年はほぼすべて順調な入荷がありました。生産やお花屋さんそして消費者にとって現段階では上手く行っているような気がします。
ただ大きな問題はこれからです。仕入れは順調だけど、まだ販売をしていないのでどのくらい売れるのかが大きな不安です。
在庫は抱えたけど、売れ残りを大量に出してしまっては、もともこうもありません。
お花屋さんの本当の意味の勝負はこれからです。まずは、お盆期間中お天気が続く事を願いたいです。

今日から気ままな社長のお店は、お盆仕様に模様替え、普段とは違って”おみなえし””ほうずき””ハス”などのお盆に利用される商品を前面に並べてお盆一色の展開になります。

ご先祖様がいるから今の自分がいる事を忘れない為にも、日本の素晴らしい風習”お盆”大切な行事としても心を込めて販売したいと思います。
[PR]
by okada034 | 2005-08-10 18:01 | お店
父の日

6月最大のイベント、今日は父の日です。
前日までの注文は例年通り母の日の十分の一程度です。今年の父の日はスタッフ達がポップや特別ギフトコーナーを作ったのでお客様にたくさん来店して頂きたいと思います。時代は”クールビズ”、センスのあるお父さんに是非、素敵なお花もセットにして贈ってもらいたいものです。そしていつの日か母の日のカーネーション同様、父の日ギフト商品No1が”薔薇”となることを願いたいです。

今週の水曜日から宇都宮の花市場のセリ開始時刻が30分早くなります。とても良い事だと思います。お花も鮮度が一番、少しでも早くお店に持ち帰って水揚げし消費者の手元にお届けすることは、流通業界の基本中の基本であることは、当然のことですから・・・
[PR]
by okada034 | 2005-06-19 16:34 | お店
こうもりらん

お店の中にコウモリランや食虫植物、エアープランツなどの最近珍しい植物が増えてきました。小売りがあまり動かない為、空いてるスペースにインテリア感覚で陳列してます。
特にコウモリランは、チョット異様な雰囲気をかもしだす植物です。ランといってもシダの仲間で、茶色の樹皮のような間からコウモリの羽のような葉が伸びている観葉植物で、壁掛けなどにして飾るといっそう面白い感じがする植物です。
最近のお客様はありきたりの商品では、満足しない方が増えてきているような気がします。
ひと工夫、手を加えることによってお客様の満足度がUPするならば、フローリストとして一歩先の時代の感覚をお客様に提供できる努力を日々する必要を感じます。

神棚に御供えするお榊に新芽が多く見られます。新芽は柔らかく、日持ちがしないのです。困ったものです。新芽が固まるのに後1ヶ月位はかかるでしょう。しょうがない事なのですが、新芽が育つから良いお榊ができる事をお客様にご説明して納得してもらうしかありません。
素晴らしい日本の四季、反面不自由に感じる事もチョットあるのですね。
[PR]
by okada034 | 2005-05-29 16:08 | お店
母の日準備

ここ最近母の日の準備で中々更新ができませんでした。m(__)m
今日を含めて4ヶ日間、お花屋さんは年間でもっとも忙しい時期となります。従業員も一生懸命頑張っているので、お客様も含めみんなが喜べるような、母の日関係で仕入れた商品が、「売り切れ完売」の母の日になることを、そしておいしいお酒が飲める事を願いたいでーす。
同業者の皆さんもこの日記見たら頑張ってほしいと思います。
[PR]
by okada034 | 2005-05-05 15:54 | お店
節句

今日、宇都宮の市場に、節句に飾る菖蒲(しょうぶ)の花が初入荷しました。
ひな祭りの”桃の花”に比べると、端午の節句に”菖蒲の花”を飾る方は少ない気がしますが、約1ヶ月位しか市場に登場しない季節の花、是非この時期家庭に飾ってほしい花のような気がします。

新聞やニュースで大型連休GWに海外や行楽地でバカンス過ごす方や家族が多いと聞きますが、たいがいのお花屋さんや生産者は母の日の準備などで、バカンスを過ごす事はできません。正直、子供達や家族、従業員には申し訳ないのですがこの業界で生活するには仕方がないような気がします。
[PR]
by okada034 | 2005-04-18 14:55 | お店
もうすぐ母の日・・・
今日は穏やかな小春日和です。近所の桜もかなり咲き始めました。なんか、「そわそわする季節に突入」って感じです。満開の桜並木の中を歩くのって、すごく贅沢な気分にますよね。

宇都宮の市場に芍薬が入荷し始めました。「さつき」という品種で和勺ともいうのですが、一重の赤の濃い花です。もう少しすると「ラテンドール」や「滝の粧」など一般的に人気で花弁がたくさん付きこんもり咲くいわゆる八重咲きの洋勺の入荷が始まります。

鉢花は、サイネリア、プリムラ系のポリアンやサクラ草などの春の草花が終了し、鉢物の市場には紫陽花やカラー、カンパニュラなどの花鉢や花壇用のペチニヤ、マリーゴールド、バーベナなどの苗物が多く見かけられる様になってきました。そろそろ、花壇の土いじりをしたくなる季節ですね。

お店では、そろそろ一ッ月後の母の日の事を考え始まる時期になりました。5月8日はゴールデンウイークの最終日、どんな風にお客様をお迎えするか?どんな風にお店のレイアウトを構成するか?母の日用商品アイテムはどうするか?悩むけど・・・花屋さんの最大のイベント、楽しみながらいっぱい悩んで最高の「母の日」にしていきたいと思います
[PR]
by okada034 | 2005-04-10 14:43 | お店
”春彼岸”前
お花屋さんは、お彼岸の仕入れに夢中になっています。今の季節の和花の主力産地は沖縄県なのですが、お彼岸用に栽培されている輪菊や小菊などの市場への入荷が、いつから多くなっていつがピークなのか?何をどの位仕入れるか?花屋さんはみんなどのくらいお客さんが来て貰えるのかも含め不安も抱えながら、仕入れに夢中になっている時期なのです。

ホワイトデー(義理チョコのお返し?)のイベントにどんな商品が、お客様に受入れてもらえるかスタッフで考え今年は、可愛いクマさんや、ウサギさんの”ぬいぐるみ”やピックなどを花鉢とセットでバスケットに詰合せして販売することにきめたので、今のお店は、人形たちが花の中から”ちょこんと顔”を出してとても可愛く、スタッフと共にお出迎えできるようになりました。

お店の紹介ページのBGMにも使っている平井 堅さんのCDを最近買ったので、お店の作業場で聞きながら仕事してます。なんか良いですよね!今日は当店で一番若いK君と一緒にこの曲を聞きながら仕事してます。ちなみにK君は洋物ロック系が好きらしく何回もリピートするといい加減にして僕の好きな曲も”カケテョー”の顔をするのですが・・・ 今日はこの曲で最後まで仕事をしようと思います。
[PR]
by okada034 | 2005-03-12 15:39 | お店