お花屋さんの☆想い    ☆季節☆出来事☆
by okada034
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


ほうれん草

ある記事に目が留まりました。内容は・・・
あるお花屋さんに小学生の女の子と幼稚園児の男の子の姉弟が、花束を買いに来たそうです。女の子は、後ろ手に紙袋をぶら下げてお花屋さんに恥ずかしそうに「お願いがあるのですが・・・何でも花束にしてもらえますか?」と聞いたそうです。お店の方が「大丈夫よ」と言うと、紙袋の中からホウレン草を取り出し予算はあまり無いのですが、これと一緒に花束を作って欲しいと言ったそうです。店員さんが「どうするの・・・?」と聞くと、女の子は学校でホウレン草の効能を習ったので、貧血気味のお母さんの誕生日にお花と一緒に贈ろうと考えたそうです。その店員さんはいたく感動したと・・・お母さんはもっと感動し喜んだことであろうと書いてありました。

私は記事を読んで目頭が熱くなりました。
素直な心の優しい子供たち、その子のお母さんも最高に優しいお母さんなのだろうなーと。
気ままな社長も、親として子供たちをこんな風に育ててゆけたら・・・優しさや思いやり、素直な心を伸ばしてあげられたら・・・と思いました。

忙しなく子育てして、ある時は仕事を優先してしまうのが現実なのですが、
ちょっとでも時間が取れるときには、”今”を大切に子供達に接していたいと強く感じました。
親離れ子離れする・・・その時が来るまでは・・・

仕事場に平井賢の2枚組みNewアルバムが流れています。スタッフのI君が気ままな社長のためにダビングしてくれたのです。
今日の仕事は、いつもにましてスムーズに進んでいます。
好きな音楽を聴きながらの作業は良いものですね、当分の間はこの音楽が仕事場のBGMになりそうです。
[PR]
by okada034 | 2005-11-24 19:01 | 喜び (^_^)na
<< ミツマタ 勤労感謝の日 >>