お花屋さんの☆想い    ☆季節☆出来事☆
by okada034
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


紀宮さま

今日は皇室の紀宮様の結婚式でした。秋晴れの清々しい陽気のもと披露宴、幾久しくお幸せになることをお祈りしたいと思います。

今日は埼玉の鉢物市場に行ってきたのですが、少しづつクリスマスギフトやお歳暮ギフト商品に使用されるクラスの商品の入荷が増え始めました。
実際に動き出すのは11月後半から12月前半、まだまだ小売り需要は鈍いですがお客様に気を止めてもらう為にお店はギフト仕様に変えていかなければと思います。高級感のあるシクラメンやラン系をお店にディスプレーして、お客様に立ち止まって頂ける工夫をしなければと感じました。

ただ、今日の仕入れは欲しい商品が思ったように落札できず、かなりのストレスを感じながら荷集めし帰り道を走って来ました。思うように落札できると気分は爽快に成るのですが・・・、支払いや買いすぎの心配を考えると程々がちょうど良いのかもしれませんが・・・、なんとも”すっきり感の無い”仕入れとなってしまいました。

銀杏並木が黄金の葉を落とし秋も終盤をむかえています。
市場でも葉のない真っ赤なサンゴ水木や白く染めた雲竜柳が増え始め”冬”を感じさせる枝物が多く入荷しています。トピアリーや真っ赤なりんごを飾り付けるとオリジナルの季節を感じさせるディスプレー商品が完成します。
冬は寒いのが当たり前!ただ、ぬくもりを感じるのには最高の季節だと思います。見ているだけで”ほんわか和む”そんな演出、ディスプレーをしていけたら、お客様も喜んでいただけると思います。
お客様に提案できる。そんなお店作りができたら良いのかな?って感じています。
[PR]
by okada034 | 2005-11-15 18:53 | 季節
<< 技術講習会 文化祭 >>