お花屋さんの☆想い    ☆季節☆出来事☆
by okada034
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ



宇都宮は鈍よりとした曇り空です。
お店の中のお花の冷蔵庫が、湿度が多いせいか天井から水滴が「ポタポタ」垂れていました。気がつくのが早かった為、切り花の上にかかったのは少しで済んだのですが、高級品の胡蝶蘭やデンファレの切花にかかってしまった為困ってしまいました。シミが出ないように対策を取らなければ・・・
ただ、ここ幸いにと冷蔵庫の商品を全部出して鏡やガラス拭き、隅々まで掃除できたことは良かったのかと思います。しかし、冷蔵庫の内部までは掃除できないので業者の方に見てもらわないと花がもとに戻せません。気温が上がらない内に早く来て欲しいものです。

お花屋さんは、波のある商売でもあります。お彼岸、お盆、年末、母の日などは、もちろん大きな予定が立つ波ですが。突然、発表会やお見舞い、法事等のお客様が重なって来店してこられる急な波があったり、逆に近くの会館等で催しもの等があり忙しくなるかな?と期待してたりするとぜんぜん波がなかったり、実に難しいです。
波が立たないのも困りますが、気ままな社長のお店の規模では、毎日平均して多少ざわつくくらいの穏やかな波が立つのが理想です。
絶対に無理な話なのですがね・・・

今日は土曜日、どんな波?が立つのでしょうか・・・
[PR]
by okada034 | 2005-07-09 16:40 | 想い
<< サッパリ 七夕さま >>