お花屋さんの☆想い    ☆季節☆出来事☆
by okada034
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


こうもりらん

お店の中にコウモリランや食虫植物、エアープランツなどの最近珍しい植物が増えてきました。小売りがあまり動かない為、空いてるスペースにインテリア感覚で陳列してます。
特にコウモリランは、チョット異様な雰囲気をかもしだす植物です。ランといってもシダの仲間で、茶色の樹皮のような間からコウモリの羽のような葉が伸びている観葉植物で、壁掛けなどにして飾るといっそう面白い感じがする植物です。
最近のお客様はありきたりの商品では、満足しない方が増えてきているような気がします。
ひと工夫、手を加えることによってお客様の満足度がUPするならば、フローリストとして一歩先の時代の感覚をお客様に提供できる努力を日々する必要を感じます。

神棚に御供えするお榊に新芽が多く見られます。新芽は柔らかく、日持ちがしないのです。困ったものです。新芽が固まるのに後1ヶ月位はかかるでしょう。しょうがない事なのですが、新芽が育つから良いお榊ができる事をお客様にご説明して納得してもらうしかありません。
素晴らしい日本の四季、反面不自由に感じる事もチョットあるのですね。
[PR]
by okada034 | 2005-05-29 16:08 | お店
<< 雨 (*^_^*)Y >>