お花屋さんの☆想い    ☆季節☆出来事☆
by okada034
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


溜息
世の中は土曜日からの3連休・・・
天候が不順だっため行楽やアウトドアレジャーは、”ハズレ”だったかも
しれませんが、のんびりできた方々は大勢いたことでしょう。

お花屋さんはというと、祝日も関係無く市場のセリが行われるし
雑用やなんだかんだで、曜日の感覚はあっても祝日や3連休の感覚は、
まったく無いのが現実です。


気ままな社長も”リフレッシュ休暇”が喉から手が出るほど欲しい気分です・・・




各市場や業者からお盆に使われる花材の予約注文書(価格表)が送られてきました。
どの市場、業者の価格表をみても、溜息がでる価格。

かといって実際に動き始まる頃に全量セリで仕入れるのも不安・・・
なぜなら、もし天候などの関係で入荷が少なく、セリにかかる商品数が少なければ当然ながら相場は沸騰し、品揃えするのに大変な労力を要します。
逆に、すべての条件がピッタリ合えばセリ分は、噎せ返るほど入荷するはず・・・となると価格表の半値くらいにもなってしまう可能性もあるのです。

お客様に満足していただける商品の品揃えや数量を考えると、どうしようか・・・?
半分くらい保険の意味で予約を入れておこうか・・・?
産地などの様々な情報を聞くと今年は”全量注文”で対応した方が良いのかな~?
なんて・・・今も、気ままな社長を悩ませています・・・

この仕事、ある意味”バクチ”的要素が多々ある業界なんですよね!!!




花業界の不思議な事に、数量をまとまって欲しいと市場にお願いすると
価格が高くなってしまう事があるのです。

市場側の言い分は「産地や生産者に出荷要請をするので、
そちら側(産地や生産者)の言値でお願いします」と言うのです!!

一般的には
「量を多く仕入れるから、買うから”安くして!!”」や
「こんなに買ってくれるのなら”まけとくね!”」が多いはずなのに・・・


いまだ気ままな社長にとって、どうにも納得行かない部分なのです・・・
<`~´>

絶対おかしいよ!!!

この流通の現状は・・・

市場側が産地や生産者を大切にしたい気持ちは、よーく分かるけど・・・
産地や生産者間の競争意識もチョッとは、必要じゃないかな~

一般のお客様は、品質が良くて価格の安い物を求めてるのが現状で、
お花屋さんもその中で努力し競争しているんだから!!



暇なんで・・・
いろいろな事を考えて・・・
ダラダラ書いてしまいました・・・
[PR]
by okada034 | 2006-07-17 19:21 | グチ・・・
<< チョコフレーク T先生 >>