お花屋さんの☆想い    ☆季節☆出来事☆
by okada034
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ


お花屋さんの現実と理想
今日、あるお花屋さんの大先輩とセリ中に雑談しました。

N先輩:お彼岸が終わると当分、花屋も暇になるな~

私:ホントですね・・・
   冠婚葬祭の業務がないと辛いですよね・・・

N先輩:そうだよな~
     うちは、葬儀屋さんとの取引があるから、生花の注文が入れば、    
     普通は少なくても10基位は注文が、入るからな~
     助かるよ~・・・

私:そうですよね・・・
   下請けだから、頭切られても、少なくても、ん十万にはなりますもんね。
   なんでもない時期に、小売で1日ん十万売り上げを出すのは、皆無ですもんね~・・・

N先輩:そうだよ!!
     だから、どうしても、そっちに”力”を入れちゃうよね~

私:先輩の気持ちよ~くわかりますけど・・・
  俺は、下請け業務はつまらないな・・・
  所詮、下請けは下請けだし、
  お客さんに直接喜んでもらえる、花屋になりたいな~

N先輩:わかるよ、わかる。おまえの、気持ちよ~くわかるよ。
     ただ、今の時代”小売”だけでやるのは、無理だよ!!!
     それが”現実”だろ・・・

私:そうですけど・・・
   俺の理想は、小さな子供達が「大きくなったらお花屋さんになりたい!!」と
   言ってくれる、子供達の”夢”の商売・・・
   そんなお花屋さんを作りたい、そんなお店を作りたいと思っているんです・・・

N先輩:へぇ~そんなこと、考えてるんだ~

私: 花柄でフリフリのエプロンつけたお姉さんが、花束を作り
   小さなワゴン車に乗ったお兄さんが、お花の配達・・・
   そんな、子供達が”絵”に書いてくれるようなお花屋さん
   小さくてもいいから、夢が、たくさん、いっぱいあるお花屋さんを作りたい・・・

N先輩:理想はいいね~
     ただ、余裕がないと、できないよね~
     特に”お金”に余裕があって、
     ある意味、”道楽”感覚じゃないと無理だぞな~
     現実は・・・

私:そうなんですよ。
   確かに、
   余裕がないと無理なんですよね・・・
   

ただ、ただ、ただ・・・
気ままな社長は思います。

”夢”を持てないお花屋さんなんて絶対に、つまらない!!

お花を、値打・価格としか見られない人間なんて、悲しすぎる!!!



子供達に理想の「お仕事」と思ってもらえるような、”お花屋さん”を

”夢が、た~くさん詰ったお花屋さん”を

気ままな社長は、作りたいと思います。
 
[PR]
by okada034 | 2009-09-25 23:21 | 想い
<< 十五夜 ”普段” >>